カサカサ肌 スキンケア お試し

肌断食の効果で顔のカサカサ肌を改善することはできる?

「肌断食」って最近よく聞きますね。カサカサ肌改善にも効果があるって本当でしょうか?

肌断食とは、こんな美容法です

肌断食とは、「メイクやスキンケアなど肌にとって負担となるものを極力減らし、肌の本来持っている力を引き出す」美容法です。

 

様々な断食法があるのですが、医師の宇津木龍一氏がすすめる肌断食ではメイクや化粧水、日焼け止めなど全てNG!

 

『水洗顔』のみOKという厳しいものです。

 

肌断食をすることによって肌の本来持っているバリア機能が回復し、水分保持力が高まって様々な肌トラブル(乾燥、脂性、ニキビ、くすみなどいろいろ)が解消されるとも言われています。

カサカサ肌の原因と肌断食の関係。何もつけないで大丈夫なの?

カサカサ肌の原因の一つが『肌のバリア機能の低下』です。

 

バリア機能の低下とは、摩擦刺激や、紫外線、外気の影響などで角質層の水分や細胞間脂質が減少し、水分が蒸発しやすく、カサカサしやすい状態になることです。

 

肌をきれいにするための「洗顔」や「スキンケア」や「メイク」ですが、実は肌に摩擦刺激を与え、カサカサ肌の原因となってしまうこともあるんですよ。

 

肌断食では肌をこする行為を極力避けるため、肌への摩擦刺激が減り、カサカサ肌改善に一定の効果が期待できます。

 

カサカサ肌に保湿剤を使わないのは最初は抵抗があるでしょう。実際に、一時的にカサカサ肌がひどくなってしまうこともあります。

 

そんな時は『ワセリン』を薄く塗ることはOKとしている肌断食法もあります。ヒリヒリするほど乾燥している場合は、そのような方法で乗り切りましょう!

 

肌断食法はカサカサ肌にある程度の効果が期待できますが、人によっては頑張っているのにカサカサ肌が改善しない場合もあるみたい。まずは一か月ほど試してみて、肌の状態をチェックしてみましょう♪

 

 肌断食はちょっと抵抗が・・という方におすすめのカサカサ肌用スキンケアはコチラ☆