カサカサ肌 スキンケア

カサカサ肌のスキンケア:スチーマーでカサカサ肌は改善する?

顔が乾燥してカサカサ!と思ったら、単純にカサカサの皮膚の上から水分をつければよいような気がします。

 

なので、スチーマーは顔のカサカサ肌対策に一番効果的なのでは?と思えますが、実際のところどうなのでしょう?

スチーマーはカサカサ肌にこう働く!効果と注意点を解説します

水分の不足したカサカサ肌にたっぷりのスチームを浴びると、とっても潤うような感じがしますよね。

 

スチーマーは細かいスチームを発生させる美容機器。カサカサ肌を潤す効果が高いように思えます。

 

スチーマーが発生させるスチームは角質層にまで浸透し、肌の水分量やハリ感をアップさせる効果があります。そのため、カサカサ肌の改善効果は確かに期待できるんです。

 

>>スチーマーをどこよりも激安で☆

 

ですが、注意点もあります。

 

スチーマーにより角質層の水分量が増加し、かつ、肌表面の血行が促進された状態は実は、そのままにしておくととても「乾きやすい」んです。

 

肌の温度によって水分が蒸発する際、肌にもともとあった水分まで奪われてしまう「過乾燥」という状態になるとカサカサ肌を改善するどころか、悪化させてしまう可能性もあるんですよ。

 

そのため、スチーマーを使用した後は必ず「保湿ケア」をすることが大切です。

 

保湿効果の高い化粧水、美容液、乳液、クリームなどでお手入れし、水分をしっかり抱え込むことでスチーマーによるカサカサ肌の改善効果を得ることができるでしょう。

スチーマーでキメを整えてカサカサ肌の原因を改善!

スチーマーでのお手入れを続けると、「肌のターンオーバーが整い、キメが整う」という効果も期待できるとされます。

 

肌のキメというのは潤いを保つためにとても重要。

 

キメが乱れたお肌は水分が蒸発しやすくなってしまいますので、カサカサ肌改善のためには「キメを整える」ことを意識するのも大事なんです。

 

スチーマー+スキンケアの効果でキメが整えば、お肌の水分保持力が高まり、カサカサ肌を根本から改善することもできるでしょう。

 

肌のターンオーバーは正常だと28日だと言われていますので、まずは1か月程度スチーマーと基礎化粧品でのお手入れを続けてみると、効果が見えてくるかもしれませんね。

 

過乾燥にならないように気をつけて、カサカサ肌改善のためにスチーマーを役立ててみては?

 

>>カサカサ肌改善スキンケアランキングに戻る!