カサカサ肌 スキンケア お試し

カサカサ肌のスキンケア:カサカサ肌を改善する洗顔せっけんの選び方!

カサカサ肌を改善するためには、スキンケアの最初の手順となる『洗顔』の際にどんな石鹸を使うかも重要となります。

 

当然ですが、「脱脂力の強いせっけん」はカサカサ肌には向きません。

 

例えば『ニキビ用』と謳っているものや、酵素配合の洗顔せっけんは全てではありませんが、洗浄力が強い傾向があります。カサカサ肌の方にはあまり適さないと言えるでしょう。

 

また、『純石鹸』にも注意が必要です。純石鹸はせっけん素地のみのシンプルな石鹸で、トラブルのあるお肌の洗顔に適していると言われることもあります。

 

しかし脱脂力がかなり強いので、カサカサ肌にとっては少しハードな使い心地かな…と、当サイト的には考えています。

カサカサ肌にはこんな洗顔石鹸がおすすめ!選び方の2つのポイントとは?

カサカサ肌の洗顔の際には、できるだけ刺激を与えずに汚れを落とすことを重視しましょう。具体的には、以下のような特徴のある洗顔せっけんがおすすめです。

 

 泡立ちが豊かなもの
 保湿成分配合のもの

 

カサカサ肌にとっては、洗顔時の手指による摩擦刺激でさえもダメージとなってしまいます。そのため、もっちり泡で優しく包み込むように洗顔するのがセオリーなんです

 

天然成分である泥(クレイ)などを配合した洗顔せっけんや、保湿成分であるグリセリンを配合した洗顔せっけんなどは密度が高いもっちりとした泡ができるという特徴があります。

 

また、ヒアルロン酸や天然オイルを配合した洗顔せっけんなどもあり、こちらは洗い上がりのカサカサ感が軽減できるという特徴があります。

 

洗顔後すぐに、肌がヒリヒリと乾燥して皮むけするほどカサカサ肌が進行してしまっている場合はこのような保湿成分入りの洗顔せっけんを使用してみるのもひとつの方法ですね。

 

カサカサ肌改善のためには、上記のようなポイントを押さえた洗顔せっけんで「とにかく優しく洗う」ことを意識しましょう。清潔な洗顔ネットなどで泡をたっぷり作ってくださいね♪

 

 カサカサ肌さんには石けんにも高級保湿成分が入ったあのブランドがおすすめかも・・?