カサカサ肌 スキンケア お試し

カサカサ肌のスキンケア:顔のカサカサ肌にオリーブオイルって効果ある?

オリーブオイルは食べてもOK、肌に塗ってもOKな美容オイルとして良く知られています。

 

顔のカサカサにはどうでしょうか?

オリーブオイルの効能をご紹介!肌に塗るとこんな効果があります

オリーブオイルは塗ることで肌にハリを与えたり、ターンオーバーを正常化させる効果があると言われています。

 

オリーブオイルの主成分は『オレイン酸』。オレイン酸は人間の皮脂にも含まれる成分なのでカサカサ肌にもオリーブオイルはよく馴染みます。

 

カサカサ肌は皮脂が不足して『皮脂膜』の働きが弱っていることもひとつの原因。オリーブオイルを塗ることで皮脂の代わりにカサカサ肌を保護することができるので、「オリーブオイルはカサカサ肌に効果がある」と言って良いでしょう。

オリーブオイルを塗っていればカサカサ肌対策は万全…!?

オリーブオイルはカサカサ肌に油分を与えてくれますが、それでカサカサ肌対策が万全かというと、実はそうではありません。

 

カサカサ肌の原因は油分の減少だけでなく、細胞間脂質(セラミドなど)や、NMF(天然保湿因子)の減少も関係しています。

 

オリーブオイルは肌馴染みが良く、角質層にも浸透します。そのため、たくさん使用することで自分の皮脂の分泌を妨げ、肌のバリア機能を低下させてカサカサ肌を余計悪化させてしまうという指摘もあるんです

 

なので、カサカサ肌改善のためには、化粧水や美容液などでお肌を整えた後にオリーブオイルを薄く塗るくらいにしておくのがおすすめ!オリーブオイルを手の平に少量伸ばし、両手を合わせて温めてからカサカサ肌に馴染ませていきましょう。

 

この時、肌をこすらないように優しくハンドプレスすることで顔全体にまんべんなくオリーブオイルを塗ることができますよ。

 

「多量に塗らない」、「オリーブオイルだけに頼らない」。この二つのことに気をつければ、オリーブオイルはカサカサ肌スキンケアの強い味方になってくれそうですね。

 

 カサカサ肌のスキンケアは専用の人気化粧品が安心かも?!